スポーツ

オリンピック・フィギュアスケートの採点てのは…

オリンピックでフィギュアスケートを見ていますが、これはなんか…泣ける。心が死にそう。演技はどの選手も素晴らしいんだけど、採点を見ているとなにもかもを打ち砕かれるような絶望感を味わいます。

そもそも現状、難易度に応じた基礎点が設定されていないわけですが、さらに加えて、審判がココに「できばえ点」=加点というのを付けているわけですよね。その、できばえ点によって、もともと設定された基礎点の差、そのジャンプの難易度の差を飛び越えた点数をつけてしまう。
それはおかしくないですか。
どんなに素晴らしく跳んだんだ!と説明されても、ジャンプの難易度が設定されている以上、それを飛び越えちゃいかんでしょ。それなら、基礎点というモノには意味がない。

さらにこの加点というのを見てみると、ひとつの要素にずらっと同じ点を並んだりするわけですよ。
それはつまり、その場で行われた要素を短い時間で判断し、個々の審判がまったく同じ点数を付ける程素晴らしいできばえである、と?
そんなおめでたい話は、ひとを馬鹿にしているにも程がある。「この選手のこの要素にはこれくらいの点を付けるよ」と事前に打ち合わせしていると見るのが、より合理的な考えです。何故なら現行採点下では、ジャッジの誰がどんな点数をつけたか、観客には明かされない。密室で協議が行われている状態だからです。

元々自分たちで定めた技の難易度があり、その難易度に応じて得点を配分している。
しかし実際には、審判の事前の協議により技の難易度を飛び越えるだけの得点を加算することが可能である。
なら、基礎点ってのは意味がないよね。
その場で、その日のできばえを見て決める加点があるんでなく、実際には事前に談合して、この選手のこの技にはこれだけ点を積み増しすることを決めておきましょうっていうのは、技の難易度に応じた基礎点が設定されていることには、もっと意味がないですよね?
だって、「できばえ点」を加算することで、競技をする前から、誰それにはこういう点を与えましょう、と決めているんでしょうから。

「客観的っぽいもの」を装って、ひとつのわざにひとつずつ点を積み増していくと見せかけて、実際には自分たちで定めた難易度を崩壊させ、事前の協議で点数を打ち合わせして、誰に何点与えるかが決まっている。
より客観的っぽいものを装っているだけに、余計性質の悪いものを感じます。ぶっちゃけ、かなり悪質です。

こんな悪質な採点を見ていると心底心が痛みます。
演じている選手の気持ちはいかばかりでしょうか。
せめて、どの選手も自分のベストを尽くせることを祈るばかりです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本シリーズ

中日ドラゴンズ日本一おめでとうございますー(どんどん)

うちはだんなが中日ファンなのでわたくしとしては中日の応援というよりだんなの応援をするように中日が勝てばいいねえ~という感じで見ております。そういえばシーズン終盤のだんな予想は「阪神は藤川の使いすぎてコケて巨人もコケて中日が一位!」でした。私としては、阪神がもうコケてしまった後に「でも中日も息切れするよ。巨人が1位通過だ!」と言っていたので、とりあえず勝った。って勝ち負けじゃねー。

そんなわけで今日の試合、8回までパーフェクト!ということでどうすんの9回と思っていたら岩瀬でした。あと3人!ってギリギリの状況も見たかったけど、落合的には岩瀬だったんだろーなと思います。西武とやった時岡本続投で負けて、結局シリーズ落としたのも非常によく覚えているもので、個人的には納得しました。5対0くらいだったら替えなかったんですかね。なんともわからんけど。

ダルビッシュも頑張ったけど惜しかったですねえ。入団当初キャンプ中にパチ屋でタバコ吸ってたとこ写真に撮られて謹慎くらったバカがいますよ全くもうとか思ってた時期が懐かしいです。MVPのノリも、まさか育成選手からここまで這い上がって来るとは…

まー今年のシーズンも終わりですが、ポストシーズンがどうなるかなー。
来年のルーキーも楽しみですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

日本シリーズ&一場投手のこと

終わってみて初めて、「この○○がターニングポイントだった」とドラマ仕立てに出来るのがプロ野球日本シリーズというものだと思いますが、現時点で中日ドラゴンズ王手。満塁ホームランの打ち合いという漫画でもありえない展開があったり、しかして岡本あそこで続投かよ?!あとでこれが「この日本シリーズのターニングポイントだった」とか語られるんかいな、と思ったら台風を挟んで行われた第四戦、打ちに打ちまくった中日が勝って、今日もコレ。
それに、西武ドームはやっぱ遠い?お客さん少ない?と思ったら昨日は入ってたようで、よいことだなと思います(今日は9回しか見てないから判らない…)

しかし、今日は別の野球ニュース。
一場(明大)、気の毒な…なんだよそれじゃあもうプロ行けなさげじゃないですか!一人スケープゴートにしてどーすんですか皆やってるじゃん!(爆)
一場くん一人を潰してすむような問題ではないというか、これじゃあまるで、一場くん一人を潰しただけで終わってしまうじゃないですか。可哀想です。
いや、だからと言って遡って追求するともっとスゴいことになってしまうと思われますが。でも今更「横浜も阪神も裏金渡してました」って言ってもなー、じゃあその時言ってやればよかったじゃん、と思いますが、その時ナベツネの首が飛んだから己の首が飛ぶようなことは出来なかった?でも今になってこれっていうのも…すっきりしませんな。

やっぱり自由獲得枠やめようよ。ねえ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本シリーズ第三戦模様

なんじゃこの試合はー!

…つうか落合監督、なにをどう考えて…謎。いや、私別に中日ファンというわけではないけど。(※旦那様がそうです)なに?なにごと?

ええとなにがあったかというと岡本を替えるのか?って場面で替えるつもりだったらしいけど何故か続投、結果6対4のリードを同点にされ、さらに満塁ホームランでクラッシュでした…結局10対8で西武の勝ち。どーなんのよこのシリーズ。もう岡本は迂闊に使えまいよ。でももう途中から(四球死球あたりから)岡本泣きそうだったような気がするので、ここまでクラッシュさせてしまうのもどうかと思いました。

いやー、どーなるかわかんないもんですねー。これって西武が持っていった?所謂「あとで見るとアレが流れを変えた」ってヤツ?(かも)順当に行くってことがありませんな、今年のシリーズは。一戦目にせよあの中断ありで、なんか波乱気味。そして当たり前のように放映延長。野球って非野球ファンに嫌われるわけですね(苦笑)

そういえばマイトガインを2週分見ておりません。ためております。ラストクリスマスも忠臣蔵も新選組も録画分を見なくちゃいけません。明日相棒だし(それもリアルタイムでは見られないのでまた録画)

おお、本日はふつうに日記ぽいですな。しかし落合監督のコメント後で聞いておこう…(もうなんだかテレビは消してしまいましたよ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)