« September 2008 | Main | December 2008 »

October 2008

午前6時発、のぞみ1号

200810302059000

画像がぼけぼけですが鉄道雑誌です。
「しんだいしゃのほんかいにいく」と言われたので買いました。
寝台特急は幼児向けの本はないんだよ!というわけで古本屋で鉄道雑誌を。
特集は寝台特急だよ!
寝台特急以外も写真がたくさん載っているので子供は喜んでいる様子デス。

ところでまた、土曜ワイド劇場を見ましたよ。今度の乗り物はサンライズ瀬戸です。
あれはなんかよさそうですね。乗る機会が今となってはないですがよさそうな寝台特急です。
話はあんまりよく見ていないのですが、小学生くらいの子供が撮影した写真が決め手に!みたいな場面がありまして。それが、朝6時東京発のぞみ1号(N700系)を東京駅のホームで撮りましたよ、という写真なのですね。

朝6時に東京駅新幹線ホームに小学生が…それはあれですが、母上が引率しないとまずいんですかね(高学年くらいに見えたんだけど)。そんでもってお父さんが最寄りの駅まで車で送ってくれたりするんでしょうか。12月4日じゃ帰省じゃないよなあ?っていうか暦を検索したんですが、今年も去年も12月4日は平日なんですよ。始発で急に帰省?この小学生男子(推定)にはいったいどんな裏設定が!とかへんなところが気になりました。

番組的にはサンライズを宣伝したい内容のように見えました。
ラストが由緒正しく崖の上っぽかったので後でそこだけ見ようかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

本の紹介

夏頃ですが、「あなたの子どもを加害者にしないために」という本を読みました。これはなかなかよい本です。
主な内容は、「少年A」の事件と、彼の両親の手記を見た、「少年A」はどのような家庭に育ってきたのか、という分析です。子供の心が縛られ、がんじがらめになり、親の支配下から抜け出せなくなると言うのはどういう育てられ方なのか、というようなことが書かれています。うーん、これは考えさせられます。ぜひいろんな方に読んでいただきたいです。

この本は秋葉原殺傷事件の関連の記事をネットで見ている時に知りました。
で、当時は絶版で、ア○ゾンですごい値段がついていたので買えないよと思って図書館で借りたのですが、今は復刊になったようです。

や、なんか真面目ですな。でもいい本ですよー。ちょっとドキっとしますが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

土ワイ再び

また鉄道につられて見ました。今度は会津ですよ。
「鉄道捜査官」は以前再放送をお昼にやっていたのを偶然見たことがあるのですが、その回は作並温泉に行く話でした。沢口靖子が扮するヒロインが「貴方何者なの?」とか聞かれて「お転婆おばさんよ」などとのたまっていまして、凄い台詞だ!と妙に感動したのを覚えています。
また鉄道ものがあったらチェックしてみようと思います。

ってなんだよこのコンテンツは!
ところで九州のブルートレインは廃止だそうで、だからさっさと放映したのですね、はやぶさのやつは。
ならヘリでも仕方ない…のだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2008 | Main | December 2008 »