« May 2007 | Main | September 2007 »

July 2007

ミルクはキライ?

私はわりとマジになってアニメとか漫画のキャラに対して怒り出すことがあります。
(昔波多野君にはずいぶんと暴言を吐かせていただきましたがあれはどっちかっていうとネタっぽい方向性だったのでちょっと違うって違うのにあんな暴言を…)

例えば最近、「レ・ミゼラブル 少女コゼット」をアニマックスで見ていると、エポニーヌのコゼットいじめがどーにもめっさ腹立たしかったりするわけですよ。だってねえ、コゼットはろくな食事ももらえないというのに、エポニーヌがコゼットに与えられたわずかなじゃがいもを踏んづけたりするんですよ。もーめっちゃくちゃむかつきましてね。挙げ句、コゼットを夜、泉まで水を汲みに行かせて怖くて辛い思いをさせよう、とか思いついて、コゼットが汲んでおいた桶の水を捨てたりするんですよ。キーむかつく!!とか思ったんですが、次回でコゼットが救出されるからそれを見てスカッとしようと思います。ていうかエポニーヌはその後親の商売が倒産して夜逃げしてパリはセーヌ川のほとりでゴミ拾って生活したりするので、それはそれでかわいそうなのですが。

いや、それは実は本題ではなくてですね。ここまで前フリです。
今週のプリキュアですよ。ミルク登場ですよ。あの腹黒いプードルみたいなクソガキですよ。あれこそ氏ねと。死ねとか言うとちょっと大人げないですからね!ちょっと抑えてみました(笑)

ちなみに旦那はプリキュアを見ていてココナッツがイケメンになると未だに画面に向かってむかついております。どうやら、イケメンとかわいいマスコットは分けて欲しいらしい。そんな旦那に「いつまでもむかついてないでさ~」とかゆっていた私ですが、今度は私がむかつく番でした。
私はですね、ああゆうクソガキは死ぬほどキライなんですよ。てめえだけ不幸みたいなツラしてんじゃねえ!なんの役にも立たない癖に人の偉容を借りて自分が偉そうにすんじゃねえクソガキが!!自分がかわいそうなら何やってもいいってか?!お腹がすいたから人を騙してお弁当を食べてしまうのは…いや、そういうことはあることかもしれません。どうしようもなくてパンを盗むことだってあります(※レ・ミゼラブルと混ざっている)しかし!人の弁当を勝手に食っておいてアレの味付けが気に入らないだの、騙した相手に「チョロいもんだわ」だとう?!なにもんだおまえはーー!!!

いや、ミルク登場前は「きっとこれはウザキャラね♪」とか構えていたんですけど、想像以上のうざさだったので、放映後に「ヤツは万死に値する」とかいきなり旦那に言ってみて、たいへん失笑されました。

…なんか来週の予告を見ると、ナッツとココに叱られるらしいので溜飲を下げたいと思います。プリキュアはクリティカルにコンパクトに説教してくれるアニメなので、きっとミルクはいい感じに叱られることでしょう。(というか来週の展開を見て叱られなかったらやばいし、実際に叱られるらしいし)

でも、子供というのは「ココ様が偉い」「ナッツ様が偉い」となるとそれに仕える自分まで態度がでかくなるものだし、一人ぼっちというのは本当にかわいそうなことだと思うし、ギリンマに襲撃されてココとナッツを庇って逃げなかったのは偉いと思っていますよ。というかミルクに庇われてふるえてるココナッツはどんだけ役に立たないのかと。

そうと分かっているのですが、しかし今回のプリキュアは怒りに頭が沸きました。何故だ。それはたぶん、コゼットのじゃがいも踏んづけるなんてひどい!から「食べ物で虐めるなんてひどい!」ルールが確立しているだけだと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2007 | Main | September 2007 »