« March 2007 | Main | July 2007 »

May 2007

高任和夫「燃える氷」

高任和夫の燃える氷を読んでみる。
この人のは昔「架空取引」というリース業界ものをなんかの書評を見て読みましてなかなか面白かったのですが、これはちょっといまいちかな…個人的に。

次世代の夢のエネルギーと言われるメタンハイドレートは、日本では御前崎の海に存在し、調査そして実用化が進められている。だがメタンハイドレートの採掘は巨大地震を引き起こす危険性があることに主人公たちは気がつく。

メタンハイドレートをめぐる説明はわかりやすいし面白いし、一方後半に出てくる噴火からの避難のエピソードも面白いんですが、ラストに富士山噴火を持ってきたおかげでメタンハイドレートの話はどっかに行ってしまったような。あと、パニック小説らしく総理大臣やら登場するんですが、特に活躍するわけでもなく非常にありがちな造型なので、そのあたりもなんだかなー。もっと漫画好きな大臣とか!(モデルがバレバレすぎですがな)
女性についてのドリームがなんだか非常に痛々しいので、そこはちょっと苦笑。
結婚に夢を求めないけど主人公に寄り添ってくる女とか、キャリア志向でタカビーだけどいきなり主人公にしなだれかかってくる女(でも好みじゃないから付き合わない)とかそんなのが出てくる一方、唯一登場する専業主婦はわがまま・気まま・ヒステリー・旦那に不満だらけでいいとこなしです。それで、この奥さんの旦那は外国で出逢ったいい女(日本人)と不倫してみたり。

主人公の恋人女が手早く料理を作った描写が出てきた後、違う場面で「もしかして彼女はこういう水商売で働いていたのだろうか」というような内容のことを主人公が思ったりする場面があるあたりスゲーと素直に感心しました。

あと、葛西さん。嫁とうまくいかないのは分かった。そこはかまわない。だが、日本を襲う未曾有の大災害が起こってる時に、よその女を見て「俺はこの女に惚れたのだ」とかゆってるだけで我が子のことを一度も思い出してないあたり、この男は個人的にダメだと思いました。そんな男はいらねーよ。

とか突っ込みたくなるようなそんな感じに、途中から子供スルーです。オイオイ子供はどうしたよ!途中までいただろ!脳内から消去ですか!って感じです。
まあ、他にも突っ込みどころはあるのですが、かようにとっちらかってしまっておりまして、そのへんは勢いで読んだ後「あ、あれ?」という感想が残ります。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

レ・ミゼラブル 少女コゼット

アニマックスのGWプレイバックで「レ・ミゼラブル 少女コゼット」を見ました。長く途絶えてきた世界名作劇場の復活、なんだけど地上波じゃないのか。BS先行でそのうち地上波のフジでもやるんですかねー。

これは「レ・ミゼラブル」をコゼット主人公でやるお話なんですが、コゼットがすごい萌え絵です。アニマックスの予告を見てびっくりしましたよ…でも内容は「レ・ミゼラブル」なので激しく不幸盛りなんだよなあ。でもwikiを見るとさすがに改変されているらしい。歯を抜いてお金にするとか売春婦とか札ビラでテナルディエの頬を叩くようにしてコゼットを連れていくジャン・バルジャンとかはないようです。最後のは見たかったなあ(爆)いや、児童売買ですがな。

とゆーか、かなり全般的に配慮されているようですね。3話で、コゼットがテナルディエ家に連れて来ちゃった子犬が商売品のシーツを汚したりエポニーヌのブラウスをダメにしちゃったりというエピソードが出てくるんですが、怒ったテナルディエのおかみさんが犬を箒で叩こうとする。しかしコゼットが犬をかばう。おかみさんは箒でコゼットを叩いて…というシーンがあるのですが、コゼットを叩く場面は直接描写されません。バン、バンという音と、周りで目を背けるテナルディエの子供たち、という感じです。うーん、今のアニメはさすがに配慮されてるんだなあ。いま関西で再放送してるドラゴンボールなんか初期の悟空のはだかんぼ姿が出てくるのに(それはちょっと規制の種類が違うと…)

ちょっと見た感じですが最初からかなり伏線を張っているしなかなかよさそうですね。なかなか楽しみです。で、アニマックス組なのでまだ3話しか見てないのですが個人的萌えどころ!アランというオリキャラです。原作だとおっさん対決になるので明らかに子供描写が増えているらしいこのアニメですが、アランはマドレーヌ市長(ジャン・バルジャン)の下で働く少年です。2話ではモロ子供だったんですが、月日が流れた3話ではちょっと少年に成長。これがかわいいのですよ。こんな少年がマドレーヌ市長のお世話をしているなんて。しかも公式見るとマドレーヌ市長の正体がばれたあともたぶん彼の味方をしてくれるらしい。どうしたの世界名作劇場こんな萌えキャラ出しちゃって!ステキすぎます。というわけでアニマックスで毎週見ようと思いました。

ちなみに今見ているアニメ
*銀魂(ずっと見ている)
*Yes!プリキュア5
*ハヤテのごとく!
(この二本は今期からですな)
*ドラゴンボール
(テレビ大阪の再放送枠)
に、世界名作劇場が加わりました。おかしい、最近まで「もうアニメは卒業ね!」とか自分でほざいていたのに。オタクの血は抜けませんなー
しかしこのままではアラン萌えしすぎて本命のジャベールのストーカー愛を忘れそうですよ。

やはり私は週単位で萌えるのが体内時計的にフィットするようです。
世界名作劇場1年もあるのか。大変楽しみです。でもなんかアラン死にそうでイヤだな。(直球)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« March 2007 | Main | July 2007 »