« サンデー42号感想 | Main | サンデー感想 »

「こわしや我聞」サンデー42号感想

というわけで、「こわしや我聞」今週の感想です。
我也のもとを訪れた辻原は凪原の凶弾に斃れ…
ってゆーか、私は辻原さんが死んでない方に賭けます(きっぱり)
いや、多分そういう人はそれなりに多いのではないかと思うのですが。だって、この漫画で人が死ぬというのも(ミもフタもない)そういう漫画じゃないからいいのよ!

でも今回の展開はよかった(とか言ってるのは死んでないと信じきってるからですが)。辻原は我也と我聞と両方大事なのですね。我聞についても、我也の息子だから面倒見てるわけじゃない。あの日、ナイフの使い方を教えてくれたのは我聞だから。辻原さんがモノローグで「我聞」って呼んでるの見て、いつもは社長なのにー!とビビりました。
我聞くん、とかじゃないのね。おにーさんのような人なのですね。しかし今後辻原さん生還展開だったりすると真芝に操られて再登場!とかでイヤですけどね!

辻原さんについては以上のような思考なのですが、我也社長。
いったいどんな理由付けがあれば洗脳じゃなくて正気で真芝に協力ってアリなんだー?!とナゾでしたか、そうか國生父の話で来るのか。國生さん両親が死んで國生さんが我聞ん家に引き取られて…って話なわけですから、國生父もなんらかの理由で真芝に協力させられてるんだろうなあ。そして「反仙術」の才能を國生さんも受け継いでいる、と。もしかして我也社長は國生さんの才能を知っていたのだろうか…とかいろいろ考えました。

まあ、お友達が捕らえられてってんじゃしょーがないんでしょうが、我也社長の真芝への協力のせいで結構被害も出てるような気もしなくはない(汗)つうかなんか見通しあるのかよ!反仙術兵器完成されちゃったらどーするんだアンタは!とか色々ツッコみたいところかもしれませんが、我也社長の押し出しが堂々としすぎていて、あの人になにかを言ってはいけないような気も(笑)

今後一気にクライマックスなのですかねー?
お話がこれで終わっちゃうのも寂しいかもしれませんが、もしもこのまま進んで、やり残した伏線もなく、美しく物語がまとまるのであれば、それはそれでよい方向なのではないかとも思います。(何いきなり語ってるんだよ!)
ああ、あとは我聞母上の死の原因もありますよね。あれも一気に絡んでくるのかなあ。

つか、初期設定か、今後の展開への伏線か?と思われた部分が全部我也社長のもとに収束してくる今の展開というのは、「こわしや我聞」とゆー漫画の構成はなかなかスゴくない?!と、今回思いました次第です。

|

« サンデー42号感想 | Main | サンデー感想 »

「こわしや我聞」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38645/6002670

Listed below are links to weblogs that reference 「こわしや我聞」サンデー42号感想:

» サンデー43号 感想 [☆yasiのひとりごと]
一度書いた感想を消してしまったorz ∴短め。 サンデーで一番気に入っているこわしや我聞がなんか終わりそうな気がする・・・ こわしや我聞★★★★★   辻原さんの携帯にかけ直すもまったく繋がらない。取り乱した我聞に國生さんが近づくが、かける言葉が見つか...... [Read More]

Tracked on September 26, 2005 at 02:56 AM

« サンデー42号感想 | Main | サンデー感想 »