« 封神完全版 | Main | サンデー40号感想 »

サンデー感想39号ぶん

お久しぶりにサンデー感想です。
よ、読んではいたのですよ、全部。

*絶対可憐チルドレン
というわけで、とっくに連載が始まっていた「絶対可憐チルドレン」。
紫穂の話は結構好きだったんだが、各キャラ単独エピソードを1話ずつやっているせいでしょうか。なんかすっげー説教マンガになってるよーな気がするんですが(汗)違うんだマンガ読んで説教されたいわけじゃないんだー!(苦笑)
まあ、この説教マンガな流れは、1話でひとりクローズアップしているが故の台詞過多のせいだと思っておりますので、一巡したらしい今回でおしまいに…なるといいな、と偉そうにすいません。いや、多分、「各キャラの家庭の問題点を出す」+「皆本が解決策を示す」が会話で詰め込まれてる(と、思うのだが)せいではないかと。前後編くらいで見たかったなあと思います。

あ、キャラでは紫穂がスキです。モコモコもかわいく見えてきた…(最初はなんだろうと思ったのに)
ところでこのマンガの登場人物の名前が源氏物語に拠っていることは言うまでもないのですが、一応あれなのね、全部ヒロインは光る君の妻の名前なのね。紫の上・葵の上・明石の君というメインどころ。

というわけで、説教マンガ言ってるけど連載始まるの楽しみだったしこれから期待しております。

*あいこら
で、もう1本始まっていた「あいこら」。なぜだかラブひなの初回をマガジンで読んでいた私としては非常に懐かしいノリです。ところで先日アニメの再放送をAT-Xで見ましたが、なるってばあれはちょっとけーたろに対してヒドいのでは。いくらツンデレでもさあ!(けーたろがまったく悪くない状況でも殴りまくりなのがなんかびっくり)そういえばはるかさんが林原めぐみだから主題歌も林原めぐみなのかー。

ああ、ラブひなの話になってしまいました。
前作「美鳥の日々」はトンでも変態設定なのにやたら感動できる、という評判だけ聞いていたもので(サンデーその頃読んでなかったのですよ…)、新作が始まってみたら、ツンデレヒロインがいまんとこ(アスナ+なる)のパ○リ以上のものを感じないので、えーこんなもんなんですか井上先生って…とか失礼なことを考えています。私は女の子マンガは結構好きなのですが、あのツンデレっ子はかわいくないなあ。いや、多分ツンデレっ子のコンプレックスとか出てくるんでしょうが、そうしたら「パ○リじゃねえの?」という印象が変わることを期待。別に外見が同じだろうがそんなものは実はどうでもいいんですけど。

*こわしや我聞
國生さんジェラシー来ましたー!ってワケねえよな、な今週のオチ。多分誰もが読んでいたベタさ加減であろうかと思いますが、でもこのベタがいい!桃子も可愛い!
その昔番司がつかまったとき、敵があまりに単純な悪人ヅラだったもので、「なんだよー、掲載順も低いしここらで一発あの桃子みたいな子だしてガンガン行こうよー」…とか実は思っていたのですが、あの話はあの話で敵がバカみたいな極悪人だったからよかったのですよね!
というわけで、桃子です。可愛いなあ。こういうベタな話をやってこそこのマンガだー!と思うので、仙術とかはひとまずヨコにおいといてベタでラブなコメディを希望(勝手に)このマンガの女の子キャラは本当に可愛いなあ、としみじみ。

しかし、國生ファンの私としては、桃子もかわいいといいながら國生さんの地位を脅かされるわけにはいきません(何)ファイトだ國生さん!(いや、彼女は特に何も思っていないと…)

*ブリザードアクセル
どうしよう今週フツーのスケートマンガみたいですよ!鈴木せんせいになにがあったの!…って四回転半とか言ってるあたりちっとも普通じゃありませんでした。フツーのスケートマンガのように見せかけつつ、さりげなく中身はインフレ(違う)。
しかしなんか掲載順が(汗)やあ、このマンガはトリノまでは続くように決まっているんですよ!(とか言い出す)おかしいなあ、面白いのに。
白帝に来てからは王道展開ですなあ。そろそろ五反田がスルーされそうでかなしいですが(汗)

*ジャぱん
カツサンド対決が終わる今週まで、「ジャぱんでカツサンドだったからカツサンドが食べたいなあ…」とかゆってて2回くらい食べてしまいました。黒やんがパンタジアチームのパンの説明をろくすっぽしないあたり、なんか既にパンマンガとしての体裁は取られていないような気がします。中身のカツはさんざん河内が作る前に説明しちゃったけど、カツをはさむパンについては何か一言ないのか?
でも個人的にはあっちの無菌豚のカツサンドが食べたいっす。見るからに中身が高級そうだし。

*ハヤテのごとく!
当初からダメキャラとして登場した桂先生が次第にいい味を出してまいりました。それも、ダメな大人として(爆)イイ年して小遣いもらえなくなったとか言ってる場合じゃねーだろ、アンタ。
ハヤテの行く手には試練がいっぱいですなあ。今度は試験か…つか、3月の学年末試験か…年末という設定から始まってるマンガだからようやく学年末試験かあ。いや、なんとなく感慨。

*MAJOR
あのー…もしかして本当にワールドなんたらはおしまいなんですか?マジで?あれだけ大騒ぎして手前勝手な行動取りまくって何人もの人に無礼な行動・言動を働いておいて、「オレはまだまだだなあ」で退場?
最悪だなあゴローちゃん…ゴローちゃんがこんな超自己中な人格だとは昔から読んでいないので、今回思い知ったのですが。つか、子供なら勝手でも「まあ子供だし」と思うんだけど、いちおう社会人のはずなのに何度も勝手なコトをされるとなんかびっくりです。

で、今回からはラブコメも入るようですが、ここで「そんな都合のイイ話はありえないよ」とか言ったらイカンですよね。つーか日本でペーパーでいきなり外国でレンタカーというのは、はっきり言って無謀以外のなんでもないと…日本国内でだってやめといた方が。

|

« 封神完全版 | Main | サンデー40号感想 »

「こわしや我聞」カテゴリの記事

「サンデー漫画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38645/5615573

Listed below are links to weblogs that reference サンデー感想39号ぶん:

« 封神完全版 | Main | サンデー40号感想 »