« サンデー感想14号・2 | Main | 「決戦!轟龍対グレート」感想 »

H2 第八話見てみました

H2ドラマ版見ました。
うーん、先週から続いて、この展開は春華はすごくかわいそう。あれはもう、誤解がどう疑惑がどうじゃなくて、フラれたつもりだよなあ。「それから」多分ひかりさんのために、と思ってたんだろーな、という感じで。

一方比呂はひかりにきっぱりフラれた形。比呂も泣きそう。ドラマだと生身だから、あだち漫画の意外とさっぱりした演出じゃなくてリアルですな。ひかりはヒデちゃんのために、比呂にきっぱり言ったのでしょうが、ドラマの展開的に考えると、「ほんとうは好きあってるのに別れるカップル」みたいです。(というのは、最終的にはくっつきそうな、という意味で)

ヒデちゃんはいい人だよね。ただ、あれも「実は比呂とひかりのこと気にしてる?」っていうふうに思うと、弱みを見せない人だなあ。今回のひかりとの場面はよかったと思います。

違和感なのは春華のわざとらしい漫画チックなしゃべり方(および漫画チックなドジっぷり)と、ひかりが妙に化粧バリバリなところです。そして唇厚めの石原さとみちゃんは、グロス塗りすぎでしょーと時々思います。
春華がわーわー(しかも枯れた声で)騒ぐところはどうしても好きになれない…「すごいすごーい!さいこー!」って、すんごくわざとらしいんですけど、あの子はああいうキャラだからしょうがないのかな、とかどーしても辛口に思ってしまいます。

映像面で言うと、季節感的には今回のようにちゃんと冬服がいいですね。どうも「夏」と言われても違和感が…冬にとってるドラマだからしょーがないんですけど、なまじリアルに近い季節を見てしまうと、日差しが全然違うと思ってしまう。でも夏にやったら甲子園使わせてもらえないだろうしなあ。

今回の展開、ひかりはヒデちゃんのために比呂にはっきり訣別したわけですが、比呂が春華に「お前のために」っていうのはやや唐突な展開のような気が…春華は比呂の心中を当然知らないわけだからすごく嬉しそうだし、応えてくれたんだ!って顔ですけど、もう1エピソードくらいあってもいいんじゃないかなーと思いました。

|

« サンデー感想14号・2 | Main | 「決戦!轟龍対グレート」感想 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38645/3161687

Listed below are links to weblogs that reference H2 第八話見てみました:

« サンデー感想14号・2 | Main | 「決戦!轟龍対グレート」感想 »