« サンデー17号感想 | Main | いちご100%感想 »

サンデー17号感想(こわしや我聞)

暴走する我聞!を止めるのはやっぱ辻原さんが候補なのか。
その底知れなさが怪しいんですけど、この人。でも先代裏切り展開を持ってこられたので、辻原ラスボスってのはなんか違う気もしなくはないなあ。

次に暴走したら「こわしや」取り上げ?っていう展開が待っていたわけですが、暴走を止めたのは國生さんのビンタ一発(笑)止めるのはおそらく國生さんであろう、とは思いましたが、よもやビンタ一発と来るとは(笑)ある意味予想外でした。ということは國生さんは今後も社長の暴走をビンタで食い止める要員なのですね!称号取り上げまで発展しそうな暴走問題を、秘書のビンタで回避するとはなかなかまったりした展開だなあ。いや、かなえさんがナニを言い出すかわからんのでまだ回避してるかどーかわからんけど。

ときに今回一番のポイントは、身体を張った頑張る女の子國生さんに対してボケボケな男衆(我聞と番司)でした。腹痛?とかお約束なせリフをかます我聞は心底微笑ましいが、番司もなんつうか、これじゃあ君は國生さんに振り向いてもらえないよー!と、思ってしまった。

第三研イベントはこれで方向性が見えてきたっぽいので、次はもっと映える悪役がいいですー
あまりにも非人道的なノリだったので敢えて悪役悪役した人にしたんですかね。バカ様はあーゆーことはしないでしょうが。

ところでここからはかなえさんの話です。
あまりにも今回のエピソードのかなえさんの役割はへっぽこなのではないかと思います(爆)
漫画の展開的にかなえさんがヤラれるのはしょーがない面もあったのでしょうが。

で、かなえさんが急に雑魚に成り下がった(暴言)ことで、かなえさん自身の存在意義も変わってしまっているのではないかと思うわけです。

かなえさんは登場時から結構キツい発言をかます人でした。ええ?と思ったのは、辻原さんに我聞の暴走の件で食ってかかったあたりだなあ。うーん、厳しい。そう思いました。でもまあ、会長さんらしいし、強いからいいのかなと思っていたのですよ。実力がしっかりあるなら、他人のことを「未熟だ」と堂々言ってしまう人もいるかもしれないし。

うーん、でも今回めっきり役に立ってないよな。かなえさんみたいな性格の人が他人より圧倒的に強くなかったら、ただキツい性格しか残らないんじゃ?っていうか、あれで役立たずだったら、ただの性格の悪い女でしかないよ、かなえさん。と、思いました。つーか性格悪いなら強くなきゃ駄目でしょう!!

…と、思いました。


|

« サンデー17号感想 | Main | いちご100%感想 »

「サンデー漫画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38645/3424155

Listed below are links to weblogs that reference サンデー17号感想(こわしや我聞):

« サンデー17号感想 | Main | いちご100%感想 »