« サンデー16号感想 | Main | サンデー17号感想(こわしや我聞) »

サンデー17号感想

ハヤテのごとく!
今回のネタは、ときメ○事件(というのがあったんですよね)を踏まえて堂々と名前を使ってる?わけですか。レベル高すぎる大人買いですが、業務用ゲーム機を何台も買うと言うのはどういう意味なんだろう(笑)だって自分がやるんだから一台でいいじゃん!
…でも何台もあったほうがそれっぽいってことかいな。

つまらんことで運を使ってるハヤテくんが気の毒な。それなら抽選の2等賞とかが当った方がいいよなあ。そういう運はなさそうだけど。運を使ってしまうというと藤崎竜のサイコプラスを思い出しました。ハヤテは決して誰にも嫌われていないんだけどねえ本当は。というかハヤテはひとつ悪いところを見つけると、いい(かもしれない)ところに救いを求めるんじゃないんですよね。それが不幸体質というものか。「でも伊澄さんには嫌われてないですよ、多分」と言ってもなんのフォローにもなってなさそう。
なんでも悪い方に考える不幸体質がさらなる不幸を呼んでるような気がしなくもありませんが、不幸な自分をナチュラルに受け入れる体質はやたらな天然ですなあ。

ジャぱん!
えーと…
なんかある意味でわけのわからない漫画になりました。やはり謎なのは、桃屋がパンタジアに勝ったからってサンピエールの評価は上がらないんじゃってことなんですが。そんな根本的な話をしても仕方ないかも。

ワイルドライフ
黒木先生も鉄生色に染まってきましたが、こんないい人になっちゃうのも予想外。
というか、普通にこうすればいいんだよな。相手の立場を尊重して、その上で自分の見解を述べて、疑問点を挙げるというなら問題ない。常識はずれな時間に相手のところに赴いたのは確かに非常識かもしれませんが、まともなことを言っている相手にはまともに答えてくれるわけで。
というわけで今後実りあるトークが可能になりそうなところで、それをぶち壊す鉄生(笑)なんて定番な展開。漫画的にはお約束ですが、やられる側の立場を考えると、鉄生みたいなのはでかいところで仕事すんなよ、と思ってしまう(笑)まともな方法論で行ったら漫画にならないっちゃそうですけどね。

いでじゅう!
朔美ちゃん流されちゃいかん!…とは思いません。彼女はどこまでも流されなさそうだ。
皮村は朔美の強さを受け止めるには弱い気がしなくもない。でも番狂わせというものはあるから、実はこういう組み合わせはやってみるとハマるのか?

ブリザードアクセル
個人的には、中一のくせに限界を決めるって言うのは好きじゃないなあ。ナンバーワンになれないから?そういう理由でやらないって、どうなんだよ。究極のところまで行けないと思うから最初から取り組まないっていうのは、なんかな。そんな中一はイヤです(笑)
多分このあと花音もフィギュアやるんでしょうけど、だからこんな入り口のところでうだうだ言うんですけど。
そんでもって、フィギュアに金がかかる!問題は解決の糸口が見えない。本当にお金がかかるそうなので、残り全部リアル系じゃないんだけどここだけ押さえてますっていうのはこの漫画いいかも、と思います。この描き方だと、「そのうち5回転とかすんじゃねーだろーな」っていうのはツッコミどころではあっても、あまり漫画の本質ではないのかも。とかちょっと期待。

見上げてごらん
いまんとこ全編お約束のみによって成り立っているというか…次にこうなってこうなるんだろうな多分、というのが今のところ全部想像つくので、それと違うものを見てびっくりしたいなあ、という印象です。

クロザクロ
主人公徹底して事なかれ主義。他誌だけど「鉄腕バーディー」のつとむのようだ。
ということはいずれ主人公は自らの運命に立ち向かう?んだろうなあ。まあ、この状況で事なかれ主義にならないのもヘンだと思うし、フツーの主人公がなんでもいいから危険を回避しようとするのは当然かも。事なかれ主義って言っても、ちゃんと最初に考えたからこそ、今の状況になってるわけだし。
それにしても3冊くらいまとめてコミックス読みたいくらいのスローペースな…(笑)面白くなりそう、なんだけど、ものすごくじりじりします。
あと、九蓋と御形の関係性、御形がそういうスタンスだとは思ってもいなかったので、意外でした。意外だけと…ちょっと良い(結局そういうものが好きですいませーん)異形ものと描きましたが、御形が「ヒトではないもの」への道を踏み出していて、人である九蓋がズタボロになってる対比が絵ですごくわかるのがいいと思う。
女の子はもうちょっとバリエーションがあるとさらに楽しいかも。だって女の子のバリエーションが、1)ふつうの子 2)今回のゴスロリコンビみたく雰囲気からしてあっちの人
ってその二極化はなんなのだ!楽しいけど。

MAR
今週載ってないけど。
先週の後出しジャンケンぷりはあんまりにもあんまりだと思いました…

|

« サンデー16号感想 | Main | サンデー17号感想(こわしや我聞) »

「サンデー漫画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38645/3424139

Listed below are links to weblogs that reference サンデー17号感想:

« サンデー16号感想 | Main | サンデー17号感想(こわしや我聞) »