« 大河ドラマ「義経」5回目感想 | Main | こわしや我聞49話感想 »

今週のジャンプ

真中の健忘症ぶりにはもうついていけません(笑)つかさに告白されて喜んで、でも東城が離れるのは嫌なのか。うーん、やっぱ東城に対する態度が一番むかつきますな。東城って俺のこと好きだよね?って感じで大事にするそぶりもないし、他の女の子と遊んでばっかりなのに、いざ離れそうになると「東城だけは俺のそばにいてくれると思ってた」って。しかしこの展開で西野に寄り、さらに誤解が解けて「やっぱり東城は…!」とかなるのも最悪。そんなのいつもですけど。だってこないださつきに迫られた時西野&東城エンジェルに「自分の気持ちを見つめなおして」って言われてたじゃん!ンなこと言ったって相手に合わせてばっかだろお前さんは!

真中は東城を完全にナメてるよなあ。自分は他の女の子としじゅういちゃついててアレだからなあ…
それが目に見えてわかるから、何も知らない東城さんが可哀想。判ったら彼女は身を引くのかもしれませんが、それだけに何も知らないで、真中にナメられてることも判ってない東城さんが可哀想。

さて、先週やっと動くかな?と思ったブリーチですが、まだ決着つかないのですか?ええ?
…やっと決着すると思って楽しみにしていたのに…

でもってワークワーク・先週の続き。そうだよなあ、ヨキ先生がネタを割るわけにはいかないよなあ。ヨキ先生が何を出せるのかシオ戦の前にVSカーフの段階で判っちゃったらアルが何者?っていうのを引っ張れませんものね。ヨキVSカーフ戦がすでに決着ついてるかもっていうのは先週の終わりで夜明けだった時点で予想出来たことなのでしょうが…でもカーフ負けちゃったのね。勝つわけはないんだけど。でも思ったより無事そうで何よりでした。(防人戦闘はこれまでも本人はだいたお無事か)
カーフは負けた今回の方がかっこいい気がします(なんだそりゃ)顔がいい人は、「俺かっこいい」(なんて言ってない言ってない)とか「俺が最強」とかあまり押し出さないほうが素でかっこいいんじゃないでしょうかとかそういう理屈で言ってるんですが。それにしても短い間に、などとカーフがシオについてコメントしておりましたが、そうだよねえまだ連載始まって短いもんねえ(ブラック発言)

そんなわけで次回シオには非常に辛い展開が待っていそうですが、個人的には第三話でとーちゃんがシオに話し掛けてくれたわけなので、アールマティの中にとーちゃんがいてくれる展開がいいなあ。というと語弊がありますが、姿かたちがとーちゃんなものをヨキ先生が繰り出してくるであろう展開でしょうから、シオが心のうちに持っているであろうホンモノのとーちゃんによって、シオに試練に打ち勝ってほしいな、というか…そういえばアールマティしゃべらないよね。今更しゃべったりしないかな?
「アレは偽者だ!」解説みたいなのをカーフがやってくれるんでしょうか。(ヨキ先生と対峙したのはカーフだし、先に戦った人の義務として解説役をば)でもたとえあれがアルの偽者だとしても、12やそこらの子供が父親の姿を取ったものと戦うのはあまりにも容赦のない話ですな。

正直ここ数回のバトルパターン(VSドレクセルからこっちVSノールまで)はあまり面白いとは思えなかったもので、バトルそのものにもドラマ要素を含むヨキVSカーフ戦、そして次回あるであろうシオVSアル戦のほうが興味深いです(封神演義の時も、バトルそのものはとんとんと終わっちゃってましたし)

|

« 大河ドラマ「義経」5回目感想 | Main | こわしや我聞49話感想 »

「ジャンプのこと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38645/2844339

Listed below are links to weblogs that reference 今週のジャンプ:

« 大河ドラマ「義経」5回目感想 | Main | こわしや我聞49話感想 »