« モンキーターン 30巻 | Main | H2 第七話見てみました »

サンデー感想13号(ちょっと短め)

さてサンデー感想を先に行ってしまいます。
ジャ○おじさんの次は燻製かよ黒やん…この漫画はすでに黒柳リアクションそのものが面白さに直結しているよーな気がしますが、でもそろそろ飽きてきたんですけど(爆)しかしその黒柳さんに対するやくざさん&堤さんの反応が大概間違っています。お父様は「審査の世界までこのような厳しさ…!」で、堤さんは「今のとんでもないリアクションといいタダ者ではない!」
お父様のアレは認識が間違ってるよーな気がするんですが、堤さんもナンか違うよ。黒柳の審査の手腕とリアクションのありえなさは「タダ者ではない」方向性のベクトルが違うと思うんですが。でもマジでやってるところがこの漫画のギャグなのかなあ。というかこれは一応パン漫画なのではなかったのか、という疑問はどのへんで捨ててしまえばいいのでしょうか。

ハヤテのごとく!…
そういえば近所でコミックスを見かけません(1巻)
ところでハヤテが頭にかぶってるのが耳に見えたあたり、私の目はなんか間違ってるのかもしれません。「もしかしてこの漫画で一番かわいいのはハヤテなのか?」と余計なことを考えているせいなのか。
そういえば伊澄ちゃんまだ帰っておらなかったのですね。つかこの漫画、一日いちにちをやたら丁寧に追っていますよね。なんだろ。
そろそろどんなベタなネタが来ても方向性が見えなくなっても気にしなくなりましたが、面白いと思うんだけどなあこの漫画。ちなみに私のお気に入りはマリアさんです。かわいいのはハヤテだと思うけど、好きなのはマリアさん。ああそうなんですか、とすべてを落ち着いて受け流しているように見えつつ、先だってのビリヤードのときに見せた不敵な笑顔のように、ちょっと隠した地を持っていそうなところが素敵。

いでじゅう!…
なんか相変わらず微笑ましい人たちです。部のみんなに言おう!とか、桃里の言葉のひとつひとつにさまよってる林田とか。中山ちゃんは本当にエラい子ですな今週などを見ると改めて。

東遊記…
ま、まさか変貌で1週まるごと使うとは思わなかったっす。(それで終わってしまったとも…)

|

« モンキーターン 30巻 | Main | H2 第七話見てみました »

「サンデー漫画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38645/3051951

Listed below are links to weblogs that reference サンデー感想13号(ちょっと短め):

« モンキーターン 30巻 | Main | H2 第七話見てみました »