« 久々にジャンプ | Main | ジャぱん!ローソンでパンも買いました。 »

こわしや我聞・サンデー感想

今週のこわしや我聞。
今週も國生さんのお話でした。いやいやこれ、この扱いでは本当に國生さんが主役ではないかと。先週の感想では「エプロンドレスで登場するってのはなんか説得力が?」とか無粋なことを言ってましたが、可愛さが武器ってことでよろしいんですね。同性すら黙らせる可愛さ。つまり先週の会長さんの判断は、「なるほど、これだけ可愛ければさぞかし客も来るであろう、文化祭も大盛況、会長の私の株も上がる?」とゆー高度に政治的な判断だったのでしょう!(うそ)

さて、文化祭は大盛況、メイド姿の國生さんは大人気。そんなにアイドル状態でいいのか?(別にひとつも悪くないです)今までの國生FCの動向を見ていると、國生さんというのは「学園のアイドル状態ではなく、地味ながら実は可愛い存在」つーか、知る人ぞ知るその魅力ってノリなのかと思っていたのですが、文化祭での活躍で、國生さんは一気にアイドル状態になってしまうのか?
それにしても気の毒なのは、カヤの外つーかハブ的に全く出てきやがらなくなってしまいましたよ!な番司なわけですが(先週などは私、素で忘れておりました)

メイド姿の國生さんの魅力とはその照れ笑いにあると思います。
そう、今の國生さんの可愛さは、見慣れないものを見て意外性と驚きをもたらす部分も大きいのです。「冷静ではっちゃけない人だと思ってたけどああゆうふうに笑うんだねー」みたいな(だんだん入ってきました)これが進化すると、「國生さんは普段は冷静で年より落ち着いて見えるけど、笑った時は女子高生で可愛い」という、コントラストのある魅力に変化する…のかもしんない。

そろそろ我ながら何を言ってるんだろうかと自分が書いた文章見ながら思ってきましたが、今回の國生さんの魅力は前半のメイド直球勝負とは別のところに感じてしまいました。実は。
そう、後半のシンデレラ國生さん!会社からの連絡携帯電話は、國生さんの楽しい女子高生タイムを遮るべく、タイムリミットを知らせる12時の鐘の音なのです。最近の國生さんを見ていると、3巻で「私にはもう仕事しかないんです」と泣きそうな顔で我聞に訴えていた彼女とはもはや別人ですね。仕事ももちろん大事で、それは揺るがないんだけど、別の「楽しいモノ」を見つけてしまった。新しく見つけた「楽しいモノ」に対して、最初はおっかなびっくり足を突っ込み、次第にその楽しさに浸かっていくような國生さんは、ほんとうに魅力的ですね。彼女はかわいい!かわいいものは同性であれ異性であれかわいい!「仕事」以外の部分では不器用な國生さんのちょっとしたところでのぎこちなさは、実際同性受けもするんじゃないですかねー(と己を正当化する)
実際卓球部にも女友達が出来たわけですし。めでたいめでたい。

なんかこうやってると、「こわしや我聞」は本当に國生さんのハナシでいいのでは?とも思わないでもないですが(思うなよ!主役の立場ないっしょ!)
まあ、我聞の立ち位置って変動しないですから。我聞の価値観はもう固まってるし。というか、我聞の主張は非常に無難だと思うんですけど、なんでそう思うかって、我聞と、我聞に対峙する敵の価値観があまりにも違うからなのかもしれない。
我聞の今までの敵はふつうにテロリストとか兵器を軍事力として転用しようとする人とかで、圧倒的にノンポリ高校生である我聞とはあまりにも世界観が違うわけです。敵とこっち側の世界が違いすぎて、対立構造になってないんじゃないかなー、と思うわけです。ノンポリ高校生とテロリストが語り合っても、そりゃ全然ハナシが噛みあわないわけで。
だったらもっと明確な敵グループを出してきたほうが「味方」と「敵」というのが見え易いと思うんですけど。もっと出せばいいのになあと思わなくもありません、真芝グループ。
次回からは「例の仕事」ってことで…おお、急展開。ところで辻原さん、かなえさんの隣の席なのですか。それはそれなり有力者ってこと?
でも我聞は話的には展開遅いですよね?正直「長い助走」をやってるような思いがあります。もう本筋に行ってもいいと思いますよ?!

|

« 久々にジャンプ | Main | ジャぱん!ローソンでパンも買いました。 »

「こわしや我聞」カテゴリの記事

Comments

こんばんは、いつも楽しませていただいてます。

番司の影がドコにも見当たりませんでしたね(笑)
こっそりメイド喫茶を覗いたり、本当は入りたいのに入れなくて苦悶したりするシーンをちょっと期待していただけに寂しいです。
営業妨害の二人組みを片付ける役、もしかして番司でも良かったんじゃないかと思います。(そうすると我聞の出番がますますなくなるわけですが)
それ以降番司に対する態度が軟化する國生さん、もしくは「それとこれとは別ですのであしからず」と相変わらず冷たい國生さん───どっちでも萌える事には違いありません!

妄想全開ですみません~@ピュウッ

Posted by: mina | January 27, 2005 at 07:34 PM

あ、返信遅くなってすみません。コメントありがとうございます~

番司は本当に影も形もって感じでしたね。
どこかで仕事してるのか?でも、それならそれで「仕事が」とか言って國生さんに睨まれるとか、入ろうと思ったら「偵察?」と國生さんに睨まれるかと思いきや「ご主人様!」と迎えられ嬉しいんだけど葛藤、とかあってもよかったのになあ、と思うと残念です。本業より國生さんを!(問題発言)むしろ本業で仙術を使い最前線で戦う國生さんとか!いろいろありそうでなかなか話が進まないよーな気がするので、さくさく欲しいものもあります。

また遊びにきてやってください。それでは~

Posted by: みなみ | January 30, 2005 at 12:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38645/2704624

Listed below are links to weblogs that reference こわしや我聞・サンデー感想:

« 久々にジャンプ | Main | ジャぱん!ローソンでパンも買いました。 »