« 「罪に濡れたふたり」最終回後おまけ考察-5 | Main | ミスフル感想(ジャンプ2号分) »

ジャンプ3・4号感想


そういえば先週のジャンプでカクが船の査定はちゃんとやったって書いてありましたな…すっかり見落としておりました。間抜け。

というわけでジャンプ感想~ハンタ、ちゃんと載ってるとやっぱオモシロイってのが悔しいようななんというか(笑)旅団が出てくると話が動くし派手になるなあ。ちゃんと描いてくれれば…!というのは多分無理だと思うので、もういいんですけど。
幽遊白書完全版を最近コンビニで見かけて、おお懐かしい懐かしいと思った次第です。戸愚呂兄の台詞で結構笑いました。若い頃の幻海はいい女だったけど腕ずくじゃかなわねえから手が出せなかった…ってそんなこと堂々と言ってどーするんですかー!間抜けな台詞だと思うのですが。

叶先生の読み切りは、「え、それ主人公の記憶を失わせて放り出せばいいんでないの?」ということを言い出すとそこでお話が終了してしまいますか。「バレたら記憶を消して放り出せばおっけー♪」という安易な解決を避けるため?ということだと思うことにしました。対魔法使いでなければ、パンピーに魔法を使ってはいけないという設定なのですよ!きっと連載とかされた暁には魔法学校ライバル対決とか出てくるのですよ!
とかすっかり連載シフトで考えてみました。相変わらず叶先生の描く女の子は可愛いなあ。でもなんか一方で、主人公(男)+サポートするナントカ先生…ってゆうのが描きやすいのかなあとも思ってみたりします。プリフェもそうだったし。

デスノートはとうとうクライマックスになってきました。キラVSLをやってる時のこの話の緊迫感というのは「来週即時殺されるかも知れない」「キラの正体がばれたら月は身の破滅」というやたらめったらな緊張状態から来るものだったと思います。その「死」というのがいかにも記号的な、ノートに書いたら名前を死んじゃうという現実離れした設定に相応しい死なせ方だったので、読んでる側としてもこれはつくりもののお話なんだーという大前提でストーリーを楽しめるものだったのではないかと思うのです。
そんなわけで松田さんどーなっちゃうんでしょ。死んだら哀れが過ぎますが。
私的には、Lは「死ぬかも?死んじゃうの?」と思わせながら「まさか死なないっしょ」と思わせる人で、月は「この人最後には破滅するんだよなあ定番としては」と思いつつも破滅目前→次号での回避ぶりを楽しませて貰うキャラでした。
というわけで、どうなる次回。

さて、一方の松田さん=神様は今週も登場せず、のワークワーク。なんていうか…週刊連載の癖に無駄に画面が美しいよなあ…(一応誉めてるんですけど)ノールさん、涙の量も過剰。でも水の防人はなんとなく美少女であってほしかったです。神様とは違ったクール系美少女(で水使いじゃ竜吉公主様になってしまうかと今思い出しました)で。
ノールは水使いだけど薔薇は関係ないよね?着るものに薔薇が入ってるのも、腕に薔薇のタトゥー(でよいの?シールじゃないよね?(笑))なのも防人とは関係ないから、普通に薔薇が好き?

しかし、画面の過剰なまでの描き込みに、ストーリーの濃度がついてってないんじゃないでしょうか、とも思わなくもありません。

銀魂、人気投票もあることだし、真撰組も登場(人気投票って当時登場していたかに意外と左右されるモノだと思うので平等でいいんじゃないかと)でもジャスタウェイにノリで投票する人もいそうですな。
新八がいないと銀さんへのツッコミ役は山崎になるのですね。属性が似ているのでしょうか。山崎は真撰組内ではむしろ身体を張ったボケだというに。ボケもツッコミも両方こなせる?というかボケツッコミが流動的な漫画。そんなコンビ漫才を繰り広げる銀魂の中では、個人的には土方&沖田の殺伐としたギャグが一番好きです。いまだ土方と沖田のネタとして「武蔵じゃん」は大好き…
その土方さん、山崎なら見捨てる→近藤局長じゃしょうがない→大砲を見て逃げるつもり→沖田にツッコミ入れられるって、それでいいのかあんたっていうわずか2ページでの移り変わりですな。
近藤さんまで記憶喪失なわけですが、お妙さんの卵焼きにはそこまでの破壊力が!砂糖多めにって、どんな砂糖?袋まるごと?いや、砂糖だってそんな無駄遣いしたら安くはありませんぜ。

|

« 「罪に濡れたふたり」最終回後おまけ考察-5 | Main | ミスフル感想(ジャンプ2号分) »

「ジャンプのこと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38645/2350327

Listed below are links to weblogs that reference ジャンプ3・4号感想:

« 「罪に濡れたふたり」最終回後おまけ考察-5 | Main | ミスフル感想(ジャンプ2号分) »