« 「罪に濡れたふたり」最終回後おまけ考察-4 | Main | ジャンプ3・4号感想 »

「罪に濡れたふたり」最終回後おまけ考察-5

3の次にキリのいい数字は5でしょう!というわけで、5までやってみようと思いついてしまいました。というわけでこれでお終いっていうかよくもまあ5まで一気に書いてるわな、自分。

この漫画にはおかしな人ばかり出てきます。香純も今まで書いたような行動を取るヒロインですし、由貴は香純を全肯定するために存在するようなヒーローですし。でも由貴もスゴいこと言うんだよなあ。
和樹が香純を庇って死んだときの由貴の台詞は「同情なんかするもんか、喪失の恐怖も知らずに死ねたくせに」だもんなあ。いくらテンぱってる状況とは言ってもこれはどーなの?香純を喪うという恐怖を知らずに、香純を庇って死んでしまった和樹さんには同情なんかしない、と…いくらなんでも、状況的に負け惜しみっぽいにしても、死んだ人には勝てない的展開だとしても、こいつはどーなの?
「死んだ人には勝てない」じゃ当たり前だから意外性を出そうとして滑った、みたいに聞こえます。

でもって、元カノ恭子ちゃんもどんどん凄いことになっていきまして。彼女が起こした妊娠騒動。由貴を泥酔させ、香純と同じ香水をつける。泥酔&香水によって自分を香純と認識させておいて由貴に抱かれる。んで、後で妊娠したと言い出す。その後、わざと香純の前で階段から落ちて流産。「お姉さまに階段から突き落とされて流産しちゃった私」を演出し、由貴との絆を結びなおそうとする。
でも実は恭子が妊娠したのは由貴の子供ではなかったのです。由貴は香純を抱くときことさら避妊には気をつけているから、香純のつもりで恭子を抱いたなら妊娠させたわけがないと言い出す由貴。お前泥酔して香水のおかげで女の区別もつかなかったのに無意識にソレなのか?つーツッコミはさておいて、由貴の言い分は正解。恭子は妊娠騒動を起こすためにどこの誰だかわかんない男の子供を一時的に身ごもったと。なんじゃそりゃ。

和樹の死後に登場する安藤さんもとんでもない人です。香純の母の由香に惚れてて、でも気持ちを伝えられないからって香純をそのかわりにしようとする。(香純は父親似らしいので、むしろ由香似なのは由貴なんだが。でも野郎をかわりにするわけにはいかないからなあ・笑)
でもって前にも書きましたが、由香のDNAが入った香純とオレの子を作って育てたい、と絶句発言です。つか、そーゆー理由で何度も香純に手を出す安藤さんは、どう考えても犯罪者です。香純側の問題はともかく、安藤さんは底なしの犯罪者だってば。

漫画的には「香純が自ら安藤に身を投げ出してしまう展開」「香純が安藤に無理やり関係を強要され「いやあああ」と叫んでフェードアウトする場面」「香純が由貴との電話中に安藤に襲われる所謂電話プレイ実行中」というざまざまなイベントを必要としているわけで、安藤さんは一人でこの役を全部こなす多忙な人である、とも言えますが。香純が自ら進んで浮気したことの証明に、香純がホテルに忘れていったとゆうキャミソールを由貴くんに送ったりする変態ぶりですから。つーか着てったキャミソール着忘れて帰るなんてありえるのか、謎。
で、キャミソールに引きちぎられた形跡がまったくない→香純は自分から安藤と関係を持った!何故なんだ香純!と怒り出す由貴。もう訳わからん展開です。にしても並べて書いてみると安藤さんの変態ぶり・犯罪者ぶりは際立っておりますな…

由香も由香で、普通に勘当して経済的支援を断ち切ってしまえばいいのではないかと思うのですが。香純に対して。この中で比較的まともなのは死んじゃった和樹です。まともなヤツは死んじゃうんかい!ってなモンですが、この漫画で最強の勝ち組は、初回で香純を振ったリーマン篠木さんだと思われます。

という結論に至ったところで5回分お終いにさせていただきます。
暴言の多いログになってしまいましたが、最後までお付き合いしてくださった方、ありがとうございました~、と強引に閉幕。

あ、忘れてた…忘れられない迷台詞。
「YES!YES!YES!」がありました。

香純はアメリカで入院中、弟由貴との近親相姦を入院患者に揶揄される。あいつら姉弟でそーゆー関係なんだろ?という周囲に向かって、香純は堂々と「そうよ!」と繰り返し叫ぶ。
それが、「YES!YES!YES!(そうよ!そうよ!そうよ!)」です。
ちなみに香純は大学では英文科。
「言葉は分からなくてもなんとなく言ってることはわかる」ってことで、返す言葉が「YES!YES!YES!」
あの、いちおうこの人英文科だそうなんですが。

んで、今度こそお終いってことで。

|

« 「罪に濡れたふたり」最終回後おまけ考察-4 | Main | ジャンプ3・4号感想 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38645/2344598

Listed below are links to weblogs that reference 「罪に濡れたふたり」最終回後おまけ考察-5:

« 「罪に濡れたふたり」最終回後おまけ考察-4 | Main | ジャンプ3・4号感想 »