« To Heart~Remember my memories~ | Main | To Heart「理解りあうために」 »

いよいよ大型展開?~こわしや我聞

おお、國生さん強し。というかあの二人まわりに注意しなさすぎ…(笑)>我聞と番司

というわけで今更サンデー感想。モンキーは来週最終回なのでまとめてみようと思います…どうしましょうか最終回インタビューでプロポーズとかヒトリヨガリ極まりない主人公でしたら。こんなチョーシこいてる主人公なんざ、フラれて皆の記憶に残る伝説の選手になるがいいよ。
(落ち着いて落ち着いて!つかこれカテゴリ我聞だから!)あ、無理なのは判ってます。ハイ。もう諦めておりますよ(諦めなの?それって)

というわけで我聞は展開を広げてきましたね~ライバル真芝が確定し姿を見せてきて、当面の敵バカ様を出してきたところで味方の組織を見せて、一大イベント発生。よい感じに広がってきたのではないでしょうか?
それにしてもかなえさん、会長さんなのですね。己の腕と共に組織の中でも実力者なんですね。そんで、「こわしや」の称号ってのは認定制度ってーことで、静馬さん家の番司くんは未だ「こわしや」でなく、父親の跡を継いだ我聞は称号持ちなのか。
我聞の実力がまだまだ未熟なことはさなえさん&かなえさんから情報入ってるでしょうから、番司としては「なんだよ親の七光りがよー」だったんですかね。我聞のイメージとして。会う前のイメージがかなり悪かったヒトが、会ってみたらいかにもフツーの人で、むしろパシリ扱いということで、一気に好感度アップ…じゃなくて、見直した模様。我聞も素直だけど、番司も素直ですな。きっと戦闘シーンでは友情協力モード(でも憎まれ口とか)。
しかし、番司と我聞の友情の行く手を遮る暗雲?かもしれない、魔性の女・國生さん。番司→國生さん、やっぱ来たか(笑)凛々しい姿でファイルを操り我聞と番司をひっくり返す腕はさすが!でもほんっとーに周り見てないよね、あの二人…目の前の敵に夢中になって周りに気が付かなかったってのは、『鉄腕バーディー』のバーディーと同じ失敗だなあ(オンディーヌ戦で夢中になりすぎて周囲の敵に気が付かなかったあたり)

「こわしやを十数人投入する例の仕事」
なんだろ、やっぱ真芝絡みとか?そこでとうとう明かされる父の消息とか?
んでもって十数人てことはある程度の精鋭部隊なわけで、ここでさまざまなこわしや=能力者っぽく登場?
そして番司の報告によっては、「こわしや」の称号を取り上げられるかも知れない我聞。ま、最終的にどーにかなっちゃうことはないのでしょうけど、どーにかなっちゃうことがないからこそ、今後楽しみですな~。あ、でもどっかで暴走&暴走しかけってのはあるんでしょうな。辻原が止めるか他の人がどーにかするのか。
さて、どんな「本業」になることでしょーか。

|

« To Heart~Remember my memories~ | Main | To Heart「理解りあうために」 »

「こわしや我聞」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38645/2232741

Listed below are links to weblogs that reference いよいよ大型展開?~こわしや我聞:

« To Heart~Remember my memories~ | Main | To Heart「理解りあうために」 »