« 「罪に濡れたふたり」最終回後おまけ考察-1 | Main | 「罪に濡れたふたり」最終回後おまけ考察-3 »

「罪に濡れたふたり」最終回後おまけ考察-2

香純働けよ!とは何度も思いましたが、そんなことを言ってみても「罪に濡れたふたり」のストーリー展開は根本から結構無茶です。
まず由貴の大学問題なんですが…最初由貴は彼女の恭子と一緒に「T大付属」の高校に入っておりまして、推薦でT大と思いきやもっと偏差値が落ちると思われる香純が通う明徳院大学に進路変更。で、T大ってのはまんまとうきょう大学なんすか?あの駒場と本郷にあるヤツですか?
えっと私的にはずっとT大付属とやらは私立で、おそらく慶應あたりをイメージしているのかと思っておりました。「お嬢様の恭子が通っている付属校で偏差値的にもハイレベル」というイメージに合致するので。
T大=まんまイニシャルどおり「東京」大学だとしても、付属校から内部進学ってないからなあ、というのも理由。東大にも「付属」と名がつく学校はあるそうなんですが、そこから東大に行ける訳じゃないようですし。

なにもイニシャル表記じゃなくてなんかテキトーに名前つけりゃいいじゃんって気もしますが(のちに作中でT大T大とばんばん語られるのを見てしまうと余計に)、でも大学の名前って基本的に地域性が非常に強くてなんかテキトーな名前を付けると別物になっちゃいそうなのでイメージ優先でイニシャル表記?

で、T大がイニシャル表記されてて恭子さんが通ってますーってとこまではいいんですけど、由貴が途中でこのT大に編入する。それも普通に試験を受けてしかるべき時にっていうんじゃなくて、教授推薦とかで、特にオフィシャルな試験を受けた様子もなくて、(「浅田教授の推薦なら間違いない」みたいな感じで)それアリなのかー?それも、教授推薦で編入しよう→んじゃ来月から、みたいないきなり展開。しかも、他大学からの編入だから学士も取得してないのに、いきなり教授のお手伝いで給料をもらえるらしいという展開。

それ、いくらなんでも無理やりですから。多分常識はずれですから。でも「罪に濡れたふたり」はいつもこんな感じです。経済的にどうとか、社会的にどうとか、普通に考えてこうだろうという縛りや制約は出てきません。
「香純を奪おうとする由貴を捕まえてくれ」と意地悪キャラが要請すると警察が来て由貴を拘束してくれたりしますが、こんなんで警察来ないよ!と思ってしまいます。でも香純が同乗した車が交通事故で運転していた和樹が死亡、という際には事情聴取とかそういうのは出てこないんですな。

そっちをちゃんと出せよ!ってんじゃなくてですね。「警察によって引き裂かれる二人」というシチュエーションを演出するためにリアリティを無視して警察を出すんだけど、話に重厚さを与えるために交通事故の詳細に触れたりはしないんですね。話の筋の中では「和樹が香純を庇って交通事故死」以上のものは必要ではないから。
でも、由貴が警察に連れていかれちゃった!またも引き裂かれるふたり!というストーリーを演出とするためには、本当ならば「民事不介入ですねえ」が関の山なところでケーサツカンが現れて、香純の前から由貴を連れ去っちゃうわけです。で、「いや!あたしから由貴を奪わないで!」という香純の悲劇性が浮き彫りになると。「罪に濡れたふたり」という作品はこういう手法を常に取っております。

別に全部ホンモノっぽくやる必要はないと思います。フィクションだし。なんだけど、この漫画は「ありそうなシーンを入れることで物語にリアリティというか厚みを感じさせる」という手法は全く取らないわけです。そのかわり、悲劇的な「引き」を何度も繰り返して演出するために、リアリティは度外視してその場(しのぎ)のシチュエーションのみを演出するわけです。

何故悲劇的な―それゆえショッキングさを前面に押し出した「引き」を何度も繰り返すのか?
そりゃ、繰り返すためとなんですけど。ありていにいって引き伸ばし的な繰り返し展開。所謂ループ。話を繰り返すために「引き」を繰り返す「罪に濡れたふたり」は、編集部さんの意図でなのか作家さんの意図でなのかどっちが主導なのかはわかりませんが、あからさまな引き伸ばしを続けていた漫画です。

延々と繰り返された引き延ばしがなかったら、「罪に濡れたふたり」という漫画はもっと面白いものだったと思います。私自身はこんな文章長々と書いていますが、途中までは好きだったし面白いと思いました。和樹が死ぬまでは。和樹が死んだ後の回は本当にいい場面だったと思います。
でも今はその話が遠くに行き過ぎて、繰り返されたものが多すぎて、なんというか、話自体が疲弊してしまったような印象を受けます。

|

« 「罪に濡れたふたり」最終回後おまけ考察-1 | Main | 「罪に濡れたふたり」最終回後おまけ考察-3 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38645/2333545

Listed below are links to weblogs that reference 「罪に濡れたふたり」最終回後おまけ考察-2:

« 「罪に濡れたふたり」最終回後おまけ考察-1 | Main | 「罪に濡れたふたり」最終回後おまけ考察-3 »