« 舞人さんの休日(マイトガイン) | Main | ジャンプ46号 »

サンデー45号(今週の洞口さん)

漫画喫茶でモンキーターンを復習して参りました…昔の澄はかわいいですな。今より絵がかわいい。澄は髪を染める前の方が可愛かった…今からでも戻してくれないかしら(勝手な)初期の澄は本当に美人だと思うんだけどなあ。いまちょっと全体的に丸顔になっちゃって、青島は今の方が可愛いと思うけど、澄は「きれいな人」って感じの魅力が遠ざかってしまったように思います。顔が丸っこくなっちゃった分。

そして洞口の間の悪さはもはや才能なんじゃないかと思いました(爆)あの強烈な間の悪さを見ると、なにかとてもエールを送りたい気分になります。でも私の場合、ジャンプのBLEACHで「頑張れ恋次!」とかゆってたら思いっきり恋次が兄様に負けてしまったとかそんなんばっかなので、私が肩入れして応援したくなるような人は、基本的に主人公には勝てない模様。何故そんなんばっか好きなんだか、我ながら。

でもでも、もしかしてモンキーターンは洞口が裏主人公だったりするんですよ!ああいうお育ちと(多分)生来の性格から空気を読めないすんごいニブい洞口が、人格的に成長しつつ自分らしさをはぐくんでいく話なんですよ!そして最後には「波多野なんていーかげんな奴は(競艇的にはともかく)どーでもいい」って悟ってくれるんですよ!人は人、自分は自分ですから(@ドカベン山田太郎)。

すいません無理言いました。
そんな道のりはほど遠い…ってな感じの今週号でした(苦笑)

浜岡さんおめでとー!(何行も書いてからでなんですが)
萩原さんも嬉しそうです。よかったです!再度おめでとー!

で、今回のレース。結果を見ると波多野より順位が下の洞口、哀れなり(爆)ここまでイジるのですか、河合先生!つーか波多野は「俺が弱いから澄と青島のことを言われて動揺したんだ」とか手前勝手に悟りましたが、動揺した理由は違うだろー。あんたが後ろめたいことやってるからだよ!(笑)
と、勝手に悟っている波多野の向こう側で、今回の最後のコマの洞口は何を思うのでしょうか。ここまで落とされる同期ライバルってのも泣けるんですけど。澄のことが頭に浮かんでたよーですが、澄が波多野に結局戻ったらまた哀れだなあ。そいつはなんとかしてほしいです。

そういえば波多野はダービー後決着をつけますとかほざいていましたが、どうなさるおつもりなのでしょうか。とくと拝見したいと思います。
ここまでぐちゃぐちゃになってしまうと、波多野と青島とくっつくのは物語上まずいでしょ、と思わなくもありませんが、青島の恋が片恋で終わるにせよ、もうちょっとうまい恋愛路線はなかったのかなあ。

|

« 舞人さんの休日(マイトガイン) | Main | ジャンプ46号 »

「モンキーターン」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38645/1611065

Listed below are links to weblogs that reference サンデー45号(今週の洞口さん):

« 舞人さんの休日(マイトガイン) | Main | ジャンプ46号 »