Main | July 2004 »

June 2004

サンデーとジャンプの話

あ、なんかココログをブクマ取って無くて…その、行くのが面倒だなーというそれだけの理由で停まっていました(爆)すいません~
さて金曜日にハリー・ポッターをTVでやっていましたが、ようやくDVDで録画してみました。そして実は私ハリー・ポッターシリーズを読んでいませんで、その前に読みました。うわあ今更!「賢者の石」が図書館にあったので。
…あんまり面白くなかったので、もういいかなと…(爆)期待して読むとイマイチ、という話を聞いたんで、そのせいなのかも。

ひさしぶりにジャンプのお話。武装錬金は、裏切りの戦士がカズキと同じように心臓に核金を入れてることから、カズキの「まるでみんなに力を分けてもらってるような」ってゆーのは比喩じゃなく本当にそのとおり、ってことですか?
ぶっちゃけた話最初からカズキなりトキコさんなり錬金の戦士の組織を追われるんじゃないかな、と思っておりました(それはまあ、最初がブリーチと同じ型の展開だったもので、あっちはルキアが今追われるっつーか処刑される身の上なので単純に思いついたというのもあり…)
自分が裏切ったんじゃなくて、組織から裏切られた…と彼の裏切りの戦士さんは言ってますが、それはそれで志々雄の別バージョンとも言えるのかも、と前作と関連づけてみました。そーゆーの和月先生好きなのかもと勝手に思います。ダークっぽい展開。

そーゆーの好きかも、と言えば今週のサンデーの「モンキーターン」でついに青島さんが波多野に告白しちゃって、しかも波多野も「オレもお前が好きだ!」とか言っちゃってどーするんだー!といきなりびっくりです。しかも久々にサンデーをコンビニで見たらそんな展開。河合先生は前作で「主人公と幼なじみ」のラインを崩さなかったので、今回は別バージョンも見たいな~と思うんですが、ちょっと今回波多野が幼なじみの彼女を振ったら少年漫画の主人公としてどうなのよ!と思ってしまうのでどうかな…(どうかなって)
でも青島さんは(巧に好きだと言えなかった)桜子タイプじゃなくて、巧に好きだと言えずそのまま斉藤くんに行ってしまった別所さんタイプのような気がします。別所さんは自分でも「私どうしちゃったんだろう?さっきまで粉川さんのことで頭がいっぱいだったのに…」って、斉藤が怪我をおして臨んだ試合を見ていきなり斉藤に惚れちゃった人でしたねそういえば。
あの後人気投票がもう1回あったら、別所さんのランキングってどうだったんだろう…と、当時ちょっと思ったのを思い出しました。
そういえば帯ギュでは袴田さんが一番好きでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブログ挑戦!

テスト投稿。
今まで使っていたメモライズがブログに移行するという通知をもらいました。そのままデータを移行してくれるとのことだったんですが、ブログになるならニフにしようと、ココログにした次第です。なのでタダのコース。
何故かってゆーと大学の先輩から「ココログに入ってね」と勧誘されました(直球)でも実はそれは4月のお話だったんですが(二ヶ月どうしていたのかと…)で、今も仕組みがよくわかっていないのですが(いやブログ自体はいっぱい見てますけど)ちょっとテスト投稿。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Main | July 2004 »